会社沿革

2011/08/25

会社沿革

1951(昭和26)年 12月 釧路市に株式会社石黒商店を設立。
(昭和62年4月、商号を石黒ホーマ株式会社に変更)
1953(昭和28)年 4月 盛岡市に株式会社石田商会を設立。
(昭和58年2月、商号を株式会社メイクに変更)
1976(昭和51)年 4月 ホームセンター(石黒ホーマ1号店)を釧路市に出店。
1989(平成元)年 9月 日本証券業協会に株式を登録。
1992(平成4)年 1月 ジャスコ株式会社(現イオン株式会社)、株式会社ケーヨーと業務・資本提携。
4月 ジャスコ株式会社との共同出資により、イシグロジャスコ株式会社を設立。
1995(平成7)年 8月 株式会社メイク及びイシグロジャスコ株式会社と合併し、商号をホーマック株式会社に変更するとともに、本店所在地を札幌市に移転。
1998(平成10)年 11月 東京証券取引所市場第二部及び札幌証券取引所に上場。
2000(平成12)年 2月 東京証券取引所市場第一部に指定。
ダイレックス株式会社の株式を取得。
6月 株式会社ホームステージカスミの株式を取得し、ホーマック関東株式会社として発足。
2002(平成14)年 8月 ホーマック関東株式会社と合併。
2003(平成15)年 1月 株式会社ツルヤ(現 株式会社 ホーマックニコット)と業務・資本提携の基本合意。
2月 株式会社カーマ、ダイキ株式会社と業務・資本提携の基本合意。
5月 株式会社カーマ、ダイキ株式会社、三井物産株式会社との共同出資でDCM Japan株式会社を設立。
2005(平成17)年 7月 株式会社カーマ、ダイキ株式会社と、平成18年9月1日を期日として株式移転により完全親会社DCM Japanホールディングス株式会社を設立することとし、基本合意書を締結。
2006(平成18)年 2月 子会社のホーマグリーン株式会社と合併。
3月 株式会社ツルヤ(現 株式会社 ホーマックニコット)の株式を取得。
9月 株式会社カーマ、ダイキ株式会社と完全親会社DCM Japanホールディングス株式会社を設立。
12月 子会社の株式会社ゲットと合併。
2007(平成19)年 3月 子会社のプロメンテ株式会社と合併。
2008(平成20)年 6月 株式会社タカカツのホームセンター事業を譲り受ける。
9月 赤平花弁園芸振興公社の資産を譲り受け、赤平オーキッド株式会社を設立。
2009(平成21)年 9月 DCM Japanホールディングス株式会社はCIの変更を発表、「DCM BRAND」導入開始。
12月 DCM Japanホールディングス株式会社がDCM Japan株式会社と合併。
2010(平成22)年 6月 DCM Japanホールディングス株式会社は社名をDCMホールディングス株式会社に変更。
2011(平成23)年 1月 ダイレックス株式会社の株式を株式会社日立物流へ譲渡。
株式会社ツルヤ(現 株式会社 ホーマックニコット)の株式を追加取得し完全子会社化。
3月 東日本大震災で岩手・宮城・茨城県の店舗が甚大な被害を受ける。
2013(平成25)年 9月 株式会社ツルヤから株式会社ホーマックニコットに商号を変更。
2014(平成26)年10月 フジタ産業株式会社のホームセンター事業を譲り受ける。
2015(平成27)年 3月 ホーマック株式会社からDCMホーマック株式会社に商号を変更。

※「DCM Japanホールディングス株式会社」の2006年9月1日上場に伴い、 当社株式は同年8月28日をもって上場廃止となっております。

| 店舗情報 | 商品情報 | 各種サービス | チラシ・カタログ | 快適生活ガイド |