DCMブランド

2011/08/25

お客さまの購買動向が生産現場で活かされるシステム、それがDCM

お客さまが求めているモノは何か。品質、値ごろ感、サイズや色、使い心地…。
「お客さま視点」情報を商品開発に活かしたり、各事業会社で共有したり。それがDCMの発展を支えます。

お客様の購買動向が生産現場で活かされるシステム、それがDCM

お客様の声を生産現場まで反映させた オリジナルブランド


 DCMホールディングスが商品開発を担って全店舗で取り扱っている主力商品、それが「DCM BRAND」。品質・価格・価値の最高バランスを図りながら、主軸に〈お客様視点〉を置き、使い心地や効果の検証はもちろんのこと、ライフスタイルの変化を敏感にキャッチして新商品の創造、開発に挑戦しています。
 さらに消費動向を大きく左右する〈女性目線〉も重要視しており、女性のナマの声を集めるために事業会社ごとに「モニター会」を設け、発売後の商品であっても改良や工夫を続けています。
 2009年10月の販売開始以来、2018年2月現在「DCM BRAND」は、8,300SKUを超え当社のより強靭な経営体質を実現させる基盤となっています。

※SKUとは、在庫管理する商品単位のことで、基本的には同じ商品でもサイズ、色、形などが異なると、それぞれ別のSKUになります。

           

展開SKU数の推移